■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

November 6, 2008 vol.359 No19 (1985-94)
The New England Journal of Medicineの最新号を使って、医学英語を身につけましょう。
NEJM 11月6日号最初の原著論文抄録から読んでいきます。喘息発症と染色体変異についての内容です。

今回の注目表現はこちら。

Association with early-onset asthma was highly significant (P<10–5 for four SNPs), whereas no association was found with late-onset asthma.

ではタイトルから。

Effect of 17q21 Variants and Smoking Exposure in Early-Onset Asthma

Smoking Exposure タバコ煙への暴露、受動喫煙

本文へ行きましょう。

Background A genomewide association study has shown an association between variants at chromosome 17q21 and an increased risk of asthma. To elucidate the relationship between this locus and disease, we examined a large, family-based data set that included extensive phenotypic and environmental data from the Epidemiological Study on the Genetics and Environment of Asthma.

elucidate 明らかにする
 覚えておきたい一語です。

Methods We tested 36 single-nucleotide polymorphisms (SNPs) in the 17q21 region in 1511 subjects from 372 families for an association with asthma. We also tested for genetic heterogeneity according to the age at the onset of asthma and exposure to environmental tobacco smoke in early life.

tested for ~を調べる
 forを使っています。

Results Eleven SNPs were significantly associated with asthma (P<0.01), of which three (rs8069176, rs2305480, and rs4795400) were strongly associated (P<0.001). Ordered-subset regression analysis led us to select an onset at 4 years of age or younger to classify patients as having early-onset asthma. Association with early-onset asthma was highly significant (P<10–5 for four SNPs), whereas no association was found with late-onset asthma. With respect to exposure to environmental tobacco smoke in early life, we observed a significant association with early-onset asthma only in exposed subjects (P<5x10–5 for six SNPs). Under the best-fitting recessive model, homozygous status (GG) at the most strongly associated SNP (rs8069176) conferred an increase in risk by a factor of 2.9, as compared with other genotypes (AG and AA) in the group exposed to environmental tobacco smoke (P=2.8x10–6; P=0.006 for the test for heterogeneity of the SNP effect on early-onset asthma between groups with tobacco exposure and those without such exposure).

were strongly associated 強く相関していた
 assciateにはstronglyの組み合わせですね。
, whereas 一方
 2つの結果を並列して記載するときに「一つめ, whereas」は使えますね。チェック!
conferred ~を賦与する

Conclusions This study shows that the increased risk of asthma conferred by 17q21 genetic variants is restricted to early-onset asthma and that the risk is further increased by early-life exposure to environmental tobacco smoke. These findings provide a greater understanding of the functional role of the 17q21 variants in the pathophysiology of asthma.

This study shows 今回の検討で~であることが示されている
These findings provide この所見により~と判る
 この2表現は結論や結果を書くときに使えますよ。

いかがでしたか。環境因子として受動喫煙を設定した、という着眼が興味深いです。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版はこちらへ。

ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

皆さんお忙しい中、おいでくださり、本当にありがとうございます。昨日は2拍手までいただきまして、思わず、2礼いたしました。(あー、参拝方法の説明ではありませんでしたね。)また是非、お立ち寄りください。お茶は出ませんが、ちょっとはお役に立てるかな、と。



テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 06:34:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad