■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

オーディオサマリーをシャドウイングしてみよう:NEJM March 28, 2013
NEJMは、オーディオサマリーをポッドキャストやNEJMアプリ、サイトで発信しています。
他のメジャー雑誌でもオーディオサマリーは出されていますが、NEJMのいいところは、
冒頭だけですが、スクリプトがついているところ!
これを活用しない手はありませんよ。

ただし、実際の音声とスクリプトは若干異なっている場合があります(それでも、最近はほぼ同じになってきましたが)。聞き取った部分を赤字で示します。

今週のオーディオサマリー

Welcome to the New England Journal of Medicine's summary for the week This summary covers the issue of March 28, 2013. I'm Dr Michael Bierrer. This week's issue features Featured are articles on off-pump vs. on-pump on-pump vs. off-pump CABG at 1 year, off-pump vs. on-pump CABG in elderly patients, circulating tumor DNA as a biomarker of breast cancer, darbepoetin alfa and anemia in heart failure, and research as part of a public health emergency response; review articles on treatment of short stature and on salt in health and disease; a case report of a man with fever, myalgias, arthritis, and rash; and Perspective articles on drug development for early Alzheimer’s disease, on pediatric research on medical countermeasures, on generalist plus specialist palliative care, and on a path forward on Medicare readmissions.

ここまでで1分足らずです。聞いたら、今度はシャドウイングもしてみましょう。CABGの発音、日本式と違ってますよ。聞いて書いて読んでみる、これ、英語を身につけるコツですよ。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽の英語へ


テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

PODCAST | 13:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad