■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
知識を仕入れる: N Engl J Med 2011;364(8):710-8.
ヘモグロビンのパターンなんて、はるか学生時代、生化学の時間にぐるぐるっとした立体構造図を見た覚えがあるなあ、という程度の記憶になっていました。
それを最新の論文でもう一回、アップデートしてみましょう。

下記のタイトルをクリックするとアブストラクトが開きます。

Heterogeneity of Hemoglobin H Disease in Childhood (N Engl J Med 2011;364:710-8.)

今回は「ハテナ起点(論文のきっかけになった疑問)」はありません。

では、早速、アブストラクトを読んでいきましょう。

BACKGROUND

Early diagnosis during newborn screening or infancy has enabled the observation of the natural history of hemoglobin H disease, a subtype of α-thalassemia. (N Engl J Med 2011;364:710-8.)

知ってはいてもこういうところでさらっと使えるようになりたいwordのひとつ、"enable"です。これひとつで格上になります。

METHODS

We analyzed longitudinal clinical data for patients with hemoglobin H disease arising from the deletion of three of four α-globin genes (HbH) and from hemoglobin H Constant Spring (HCS), caused by the deletion of two α-globin genes and the Constant Spring mutation. (N Engl J Med 2011;364:710-8.)

臨床経過を経時的に追いかけた観察研究になっています。

RESULTS

The probability of receiving at least one transfusion by the age of 20 years was 3% for patients with HbH and 80% for those with HCS (P<0.001). (N Engl J Med 2011;364:710-8.)

長い主語です。でも前から順に意味を取ればわかります。そして、このように素直に内容を連ねていけば、自分でも書けます。

CONCLUSIONS

HCS should be recognized as a distinct thalassemia syndrome with a high risk of life-threatening anemia during febrile illnesses. (N Engl J Med 2011;364:710-8.)

shouldが使われています。『英単語イメージハンドブック』(大西泰斗+ポール・マクベイ著、青灯社)によれば、

shouldは弱い圧力:shouldはmustと同系列の意味をもった助動詞。イメージは「圧力」。とはいえ、mustのような高い圧力は感じられません。もっともっとマイルド、それがshouldなのです。

日本語で「べき」と訳してしまうとかなり強い調子に感じられますが、本来のshouldはもっと控えめな感じなのですね。このあたりのニュアンスも感じ取れるようになりたいものです。

いかがでしたか?異常ヘモグロビンによる疾患、日本で大人相手にやっているとあまり遭遇しませんが、知識として頭のどこかに格納しておきます。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 06:25:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。