■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
時制に目を付けて読む: N Engl J Med 2010;363(27):2600-10.
文学作品ほどではありませんが、論文といえども「人の手」によるものです。
ちょっとした端々に、著者の意識を垣間見ることができます。

下記のタイトルをクリックすると抄録が開きます。

Residual NADPH Oxidase and Survival in Chronic Granulomatous Disease (N Engl J Med 2010;363:2600-10.)

今回の「ハテナ起点」は「仮説」として提示されています。

We hypothesized that residual ROI production might be linked to survival in patients with chronic granulomatous disease. (N Engl J Med 2010;363:2600-10.)

では、早速、抄録を読んでいきましょう。

BACKGROUND

Failure to generate phagocyte-derived superoxide and related reactive oxygen intermediates (ROIs) is the major defect in chronic granulomatous disease, causing recurrent infections and granulomatous complications. (N Engl J Med 2010;363:2600-10.)

冒頭で病因、病態について簡潔に説明を加えています。

We hypothesized that residual ROI production might be linked to survival in patients with chronic granulomatous disease. (N Engl J Med 2010;363:2600-10.)

五分五分の"may"の過去形になっています。これは"hypothesized"の過去形に一致させた変化でしょう。

METHODS

Expression of NADPH oxidase component protein was detected by means of immunoblotting, and the affected genes were sequenced to identify causal mutations. (N Engl J Med 2010;363:2600-10.)

受験期を思い出させる"by means of"です。論文での使用例です。

RESULTS

After adolescence, mortality curves diverged according to the extent of residual ROI production. (N Engl J Med 2010;363:2600-10.)

diverged 分かれる

CONCLUSIONS

Patients with chronic granulomatous disease and modest residual production of ROI have significantly less severe illness and a greater likelihood of long-term survival than patients with little residual ROI production. (N Engl J Med 2010;363:2600-10.)

現在形で書かれています。かなり強い確信が裏にあるようですね。

いかがでしたか?時制をうまく使い分けると、インパクトのある提示になりますね。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版は南江堂サイトのCurrent IssueまたはPast issuesから該当論文のものをご覧ください。
当ブログでは発行年月はタイトルに含めていません。お手数ですが、タイトルに付記したVol.とNo.で見てくださいね。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。



テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 21:13:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。