■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

3つのunder-動詞: N Engl J Med 2010;363:2004-14.
英語の動詞には「接頭語プラス~」という形が少なからずあります。
ボキャブラリー増強にはとても有効な「分解解読法」です。

下記のタイトルをクリックすると抄録が開きます。

Outcomes of Kidney Transplantation in HIV-Infected Recipients (N Engl J Med 2010;363:2004-14.)

今回の「ハテナ起点」はこちら。

The outcomes of kidney transplantation and immunosuppression in people infected with human immunodeficiency virus (HIV) are incompletely understood. (N Engl J Med 2010;363:2004-14.)

「よくわかっていない」という、いつものきっかけですね。

では、早速抄録を読んでいきましょう。

BACKGROUND

The outcomes of kidney transplantation and immunosuppression in people infected with human immunodeficiency virus (HIV) are incompletely understood. (N Engl J Med 2010;363:2004-14.)

接頭語"under"に着目して拾っていきます。
ここのはお馴染みの"understand"ですね。

METHODS

We undertook a prospective, nonrandomized trial of kidney transplantation in HIV-infected candidates who had CD4+ T-cell counts of at least 200 per cubic millimeter and undetectable plasma HIV type 1 (HIV-1) RNA levels while being treated with a stable antiretroviral regimen. (N Engl J Med 2010;363:2004-14.)

undertook 計画する、企画する

2つめは"undertake"です。これまであまり見かけなかった語であるように思います。
ロングマン現代英英辞典4訂増補版の解説はこうなっています。

undertake to accept that you are responsible for a piece of work, and start to do it: undertake a task/a project/research/a study etc

RESULTS

Between November 2003 and June 2009, a total of 150 patients underwent kidney transplantation; survivors were followed for a median period of 1.7 years. (N Engl J Med 2010;363:2004-14.)

Between November 2003 and June 2009 2003年11月から2009年6月の間
この日付の書き方もチェックします。月名と年の間にカンマはありませんね。

underwent (治療などを)受ける

3つめの"under-"は"undergo"です。こちらは頻出語ですね。
ロングマン現代英英辞典4訂増補版の解説はこうなっています。

undergo if you undergo a change, an unpleasant experience etc, it happens to you or is done to you

「辛い体験をする」というニュアンスが含まれているのでしょうか。検査をやる側としては気がとがめますね。

CONCLUSIONS

The unexpectedly high rejection rates are of serious concern and indicate the need for better immunotherapy. (N Engl J Med 2010;363:2004-14.)

of serious concern 深刻な懸念材料である

いかがでしたか?接頭語に注目して読んでみると、意外な拾いものがあるかもしれませんよ。
医学英語の語彙も接頭語で増やせます。(『速引!医学語ブック』、シンシア・L・クライダー、東京図書)

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版は南江堂サイトへ。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 08:17:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad