■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

NEJM Podcasting:Nov. 11, 2010.
11月11日号のNEJMオーディオサマリーを聞いてみましょう。
全部聞くと20分余りかかりますが、冒頭のヘッドラインなら1分少々です。
おまけに、この冒頭部分に限ってNEJMのサイトにスクリプトも掲載されていますから、聞き取りやすいでしょう。

オーディオサマリーは、NEJMのサイトにあるバナーから聞くことができます。

iTunes Storeからも配信されています。

今回のオーディオサマリーは読み手がいつものあの方たちではありませんよ。
では早速、冒頭部分を聞いてみます。
いつものように、掲載スクリプトと異なる部分は赤字で示します。

Welcome to the New England Journal of Medicine audio summary for the week This summary covers the issue of November 11, 2010. I'm Jay Willia. This week's issue features research Featured are articles on romiplostim in immune thrombocytopenia, diet in infancy and later autoimmunity, clopidogrel and omeprazole in coronary disease, stem-cell gene therapy for Wiskott–Aldrich syndrome, and effect of a surgical safety system on outcomes; also a review article on triple-negative breast cancer; a case report of a woman with an incorrect operation on the left hand; and Perspective articles on the constitutionality of health care reform, on progress on the medical loss ratio, and on four-dollar generics.

うーん、人名の部分は自信がありませんね。以前掲載されていたβ版にはaudio summary with slidesというのがあって、そこではスピーカーがフルネームで出てました。今は見あたらないので、人名の綴りは不明です。この方が何回も出演されるようなら、一度、NEJMに問い合わせてみます。

新スピーカーの感触はいかがでしたか?Lisa先生たちより少しゆっくりなしゃべりかな、という印象です。(ほんのすこーし、癖がある発音かな、とも感じましたが...)

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版は南江堂サイトへ。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

PODCAST | 06:30:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad