■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
体重コントロール薬の検証: N Engl J Med 2010;363:245-56.
メタボリック症候群が周知されるずっと前から、体重コントロールは健康管理の上でも重要な課題でした。
今回は、その解決策となり得るかもしれない治療薬についての検証です。

下記のタイトルをクリックすると抄録が開きます。

Multicenter, Placebo-Controlled Trial of Lorcaserin for Weight Management (N Engl J Med 2010;363:245-56.)

今回の「ハテナ起点」はこのあたりに見え隠れしています。

Lorcaserin is a selective serotonin 2C receptor agonist that could be useful in reducing body weight. (N Engl J Med 2010;363:245-56.)

では、早速抄録を読んでいきましょう。

BACKGROUND

Lorcaserin is a selective serotonin 2C receptor agonist that could be useful in reducing body weight. (N Engl J Med 2010;363:245-56.)

ハートで感じる英文法―NHK3か月トピック英会話 によれば、「canは潜在」ということなので、「そういう効果をもっているかもしれないなあ」という感触でしょうか。

METHODS

All patients also underwent diet and exercise counseling. (N Engl J Med 2010;363:245-56.)

いわゆる「行動療法」も同時に実施した、ということですが、動詞はundergoを使うんですね。

Primary outcomes were weight loss at 1 year and maintenance of weight loss at 2 years. (N Engl J Med 2010;363:245-56.)

「1年目」は単数形の "year"、「2年目」は複数形の"2 years"となっています。

RESULTS

At 1 year, 47.5% of patients in the lorcaserin group and 20.3% in the placebo group had lost 5% or more of their body weight (P<0.001), corresponding to an average loss of 5.8±0.2 kg with lorcaserin and 2.2±0.1 kg with placebo during year 1 (P<0.001). (N Engl J Med 2010;363:245-56.)

corresponding to ~に相当する

1年で6kg弱の減量効果、というのは、世の中の怪しいダイエット広告に慣れた目には、ちょっとインパクトが弱く感じられますね。プラセボでは2kg強なので、有意に減少しているのですが。

CONCLUSIONS

In conjunction with behavioral modification, lorcaserin was associated with significant weight loss and improved maintenance of weight loss, as compared with placebo. (N Engl J Med 2010;363:245-56.)

In conjunction with ~とともに

いかがでしたか。この減量効果を是とするか非とするかは、各々のバックグラウンドに依るかな、と思います。
行動療法で「1年に2kg減量」とは... プロがやっても、「意外と減らない」のですね。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版は南江堂サイトへ。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ


テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 07:14:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。