■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

温故知新: N Engl J Med 2009;361:2529-37.
医療分野における検査方法には次々と新技術が開発応用されています。
でも、今回の論文で取り上げた心電図のように、ずっと昔からあるシンプルな検査もまだまだ現役です
下記のタイトルをクリックすると抄録が開きます。

Long-Term Outcome Associated with Early Repolarization on Electrocardiography (N Engl J Med 2009;361:2529-37.)

今回のハテナ起点はこのあたり。
Early repolarization, which is characterized by an elevation of the QRS–ST junction (J point) in leads other than V1 through V3 on 12-lead electrocardiography, has been associated with vulnerability to ventricular fibrillation, but little is known about the prognostic significance of this pattern in the general population. (N Engl J Med 2009;361:2529-37.)

では、抄録を読んでいきましょう。

BACKGROUND

Early repolarization, which is characterized by an elevation of the QRS–ST junction (J point) in leads other than V1 through V3 on 12-lead electrocardiography, has been associated with vulnerability to ventricular fibrillation, but little is known about the prognostic significance of this pattern in the general population. (N Engl J Med 2009;361:2529-37.)

vulnerability 脆弱性

METHODS

We assessed the prevalence and prognostic significance of early repolarization on 12-lead electrocardiography in a community-based general population of 10,864 middle-aged subjects (mean [±SD] age, 44±8 years). (N Engl J Med 2009;361:2529-37.)
 このように、さりげなく目的を織り込む文もいいですね。

RESULTS

J-point elevation of at least 0.1 mV in inferior leads was associated with an increased risk of death from cardiac causes (adjusted relative risk, 1.28; 95% confidence interval [CI], 1.04 to 1.59; P=0.03); 36 subjects (0.3%) with J-point elevation of more than 0.2 mV in inferior leads had a markedly elevated risk of death from cardiac causes (adjusted relative risk, 2.98; 95% CI, 1.85 to 4.92; P<0.001) and from arrhythmia (adjusted relative risk, 2.92; 95% CI, 1.45 to 5.89; P=0.01). (N Engl J Med 2009;361:2529-37.)

was associated with 統計学的に関連があった

CONCLUSIONS

An early-repolarization pattern in the inferior leads of a standard electrocardiogram is associated with an increased risk of death from cardiac causes in middle-aged subjects. (N Engl J Med 2009;361:2529-37.)
 名刺の使い方が効果的です。

 今後、心電図を読むとき、Jポイント上昇にもしっかり注目しなくては。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版は南江堂サイトへ。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ



テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 06:35:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad