■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

NEJM e-mail配信:October 2, 2008
今朝もきっちりとNEJM10月2日号からE-MAILが届きましたよ。
もう、申し込まれましたか?
無料配信ですから、NEJMのサイトから申し込んでみてはいかがでしょうか。

では今週号の原著論文タイトルを見ておきましょう。
Maraviroc for Previously Treated Patients with R5 HIV-1 Infection
R.M. Gulick and Others

Subgroup Analyses of Maraviroc in Previously Treated R5 HIV-1 Infection
G. Fätkenheuer and Others

Toll-like Receptor 3 and Geographic Atrophy in Age-Related Macular Degeneration
Z. Yang and Others

Continuous Glucose Monitoring and Intensive Treatment of Type 1 Diabetes
The Juvenile Diabetes Research Foundation Continuous Glucose Monitoring Study Group

Single Reading with Computer-Aided Detection for Screening Mammography
F.J. Gilbert and Others
ONLINE FIRST Free Full Text


今週号は盛りだくさんですね。さらにWEB先行発表もありますね。
興味のある論文はありますか。
また次から順番に読んでいきましょう。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版はこちらへ。

ブログランキング参加中。いつも応援ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の記事を後押ししまーす。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術

E-MAIL TABLE OF CONTENTS | 07:36:10 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
初めまして。
私もブログを書いており、ランキングが近く訪問させて頂きました。
とても面白く、勉強になります。ブログにしておくのはもったいない、と思いました。
最初にジャーナルに書いた英語論文は勿論ですが、いまだに英語論文には苦労しています。
ぜひ、続けて下さい。応援しています。
2008-10-02 木 14:17:51 | URL | radiojack [編集]
非常に参考になりました。
ありがとうございます。

応援ぽち、していきます!
2008-10-02 木 17:55:10 | URL | happysachiko [編集]
初コメントありがとうございます
radiojackさま
このブログの初コメントになります。ありがとうございます。9月から始めたブログですが、誰か読んでくださっている方がいるのか非常に不安でした。半分以上、自分のために書いているようなところもありますが、続けていきたいと思っています。これからもよろしくお願いいたします。先生のブログも拝見しました。多岐にわたる話題で楽しく読みました。ランキング仲間ということで、これからも仲良くしてくださいね。
2008-10-02 木 20:09:05 | URL | Dr.Joy [編集]
コメント感謝いたします
happysachikoさま、コメントありがとうございます。また応援の「ぽち」感謝です。そちらのブログも訪問させていただきました。私も大西先生の本、読んで参考にしてますよ。イメージの取り方はすばらしいですよね。これからもよろしくお願いいたしますね。
2008-10-02 木 20:11:51 | URL | Dr.Joy [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad