■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Podcasting: April 16, 2009
The New England Journal of Medicine April 16, 2009号のオーディオサマリーを聞いてみましょう。NEJMのサイトあるいはiTunesのpodcastingで聞くことができますよ。
全部を聞くと20分余りかかりますが、冒頭のヘッドライン部分だけなら1分足らずです。
気軽に挑戦できる長さですよ。

ではいつものように、サイトで公開されているヘッドライン部分のスクリプトを参考に聞いてみます。スクリプトと異なる部分は赤字で記しますね。

Welcome to the New England Journal of Medicine audio summary for the week of This summary covers the issue of April 16, 2009. I'm Dr. Lisa Johnson. This week's issue features Featured are articles on cognitive function at 3 years of age after fetal exposure to antiepileptic drugs, valsartan for prevention of recurrent atrial fibrillation, inhibitors of factor VIII in black patients with hemophilia, and electronic health records in U.S. hospitals; review articles on molar pregnancy and on genetics of type 1A diabetes; a case report of a man with migraine, aphasia, and hemiparesis and similarly affected family members; and Perspective articles on the deaths of children and noncombatants in Iraq 2003 to 2008, on the care of war veterans with mild traumatic brain injury, and on balancing the benefits and risks of inhaled long-acting beta-agonists.

今回はほぼスクリプト通りでしたね。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版は南江堂サイトへ。

ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

PODCAST | 05:55:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。