■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
September 25, 2008 vol.359 No13 (1330-42)
NEJM9月25日号の2つめの原著論文を読んでみましょう。
まずはタイトルから。
Drug-Eluting or Bare-Metal Stents for Acute Myocardial Infarction

Drug-Eluting 薬剤溶出性の
Bare-Metal 金属がむき出しの
 bareというのは、裸の、とか、むき出しの、という意味です。bare-shoulderは肩がむきっと出たお洋服のこと。

では本文へ。
Background Studies comparing percutaneous coronary intervention (PCI) with drug-eluting and bare-metal coronary stents in acute myocardial infarction have been limited in size and duration.

comparing A with B AとBを比べる
 よく出てきますね。
size 研究の規模

Methods We identified all adults undergoing PCI with stenting for acute myocardial infarction between April 1, 2003, and September 30, 2004, at any acute care, nonfederal hospital in Massachusetts with the use of a state-mandated database of PCI procedures. We performed propensity-score matching on three groups of patients: all patients with acute myocardial infarction, all those with acute myocardial infarction with ST-segment elevation, and all those with acute myocardial infarction without ST-segment elevation. Propensity-score analyses were based on clinical, procedural, hospital, and insurance information collected at the time of the index procedure. Differences in the risk of death between patients receiving drug-eluting stents and those receiving bare-metal stents were determined from vital-statistics records.

undergoing ~を受けた
 検査や処置を受けたというときの頻出動詞!
at any acute care, nonfederal hospital いかなる非連邦急性期病院
 「全ての」という意味になります。こういうanyの使い方は思いつきにくいですね。
state-mandated 州で義務づけられている
performed 実施した
 これも頻出動詞。
propensity-score matching 傾向スコアマッチング
index procedure 指標となる処置

Results A total of 7217 patients were treated for acute myocardial infarction (4016 with drug-eluting stents and 3201 with bare-metal stents). According to analysis of matched pairs, the 2-year, risk-adjusted mortality rates were lower for drug-eluting stents than for bare-metal stents among all patients with myocardial infarction (10.7% vs. 12.8%, P=0.02), among patients with myocardial infarction with ST-segment elevation (8.5% vs. 11.6%, P=0.008), and among patients with myocardial infarction without ST-segment elevation (12.8% vs. 15.6%, P=0.04). The 2-year, risk-adjusted rates of recurrent myocardial infarction were reduced in patients with myocardial infarction without ST-segment elevation who were treated with drug-eluting stents, and repeat revascularization rates were significantly reduced with the use of drug-eluting stents as compared with bare-metal stents in all groups.
 
A total of ... were 全...は
 Aではじまっても、複数形wereで受けることに注意。
According to ~によれば
the 2-year, risk-adjusted mortality rates リスク補正後の2年死亡率
 理系の英語、という感じですね。
vs. 対
 ドットの位置に注意。

Conclusions In patients presenting with acute myocardial infarction, treatment with drug-eluting stents is associated with decreased 2-year mortality rates and a reduction in the need for repeat revascularization procedures as compared with treatment with bare-metal stents.

presenting with ~を呈する
is associated with と関連している

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版はこちらへ。

ブログランキング参加中。おかげさまで、にほんブログ村のほうで、瞬間1位になりました。どうぞ1クリックを。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 08:35:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。