■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

plusは前置詞:N Engl J Med 2009;360:573-87.
The New England Journal of Medicine Feb.5, 2009号掲載2番目の原著論文はホルモン療法と乳がんに関する内容です。
下記のタイトルをクリックすると抄録が開きます。

Breast Cancer after Use of Estrogen plus Progestin in Postmenopausal Women (N Engl J Med 2009;360:573-87.)

今回の「ハテナ起点」はここ。

However, the cause of this decrease remains controversial. (N Engl J Med 2009;360:573-87.)

では、早速、抄録を読んでいきましょう。

BACKGROUND

Following the release of the 2002 report of the Women's Health Initiative (WHI) trial of estrogen plus progestin, the use of menopausal hormone therapy in the United States decreased substantially. (N Engl J Med 2009;360:573-87.)

estrogen plus progestin エストロゲン+プロゲスチン
 直感的に理解できるplusですが、辞書によれば前置詞なんですね。日本語、英語を問わず、すぐわかるのは数式のイメージのおかげでしょうか。

substantially 実際に、事実上

However, the cause of this decrease remains controversial. (N Engl J Med 2009;360:573-87.)

controversial 議論の余地のある
 新しい「ハテナ表現」ですね。

METHODS

Risk factors for breast cancer, frequency of mammography, and time-specific incidence of breast cancer were assessed in relation to combined hormone use. (N Engl J Med 2009;360:573-87.)

time-specific incidence特定期間での発症頻度

RESULTS

... but the number of diagnoses increased over the course of the 5.6-year intervention period. (N Engl J Med 2009;360:573-87.)

over the course of the 5.6-year intervention period
 5.6年間の介入期間を通じて、という意味になります。講談社英和中辞典の例文をひきます。

The dictionary was in production over a period of several years. その辞書は数年間かかって作られた。

CONCLUSIONS

The increased risk of breast cancer associated with the use of estrogen plus progestin declined markedly soon after discontinuation of combined hormone therapy and was unrelated to changes in frequency of mammography.

combined hormone therapy
 直前に出ているthe use of estrogen plus progestinの言い換えです。

 いかがでしょうか。「ハテナ起点」となった議論に終止符を打つところまでは至らなかったような印象を受けましたが。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。

抄録の日本語版は南江堂サイトへ。


ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。



にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 10:53:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad