■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
事実を重ねる:N Engl J Med 2009;360:111-20.
The New England Journal of Medicine 1月8日号掲載の原著論文を読みましょう。
最初に掲載されているのは、帝王切開の時期と出生児の予後に関する内容です。
下記のタイトルをクリックすると抄録が開きます。

Timing of Elective Repeat Cesarean Delivery at Term and Neonatal Outcomes (N Engl J Med 2009;360:111-20.)

今回の「ハテナ起点」ですが、いつものようなunknownでは書かれていません。代わりに、もっと直接的にこのように表現されています。

We assessed associations between elective cesarean delivery at term (37 weeks of gestation or longer) but before 39 weeks of gestation and neonatal outcomes. (N Engl J Med 2009;360:111-20.)

これをいつものパターンで書くとこうなります。

Associations between elective cesarean delivery at term (37 weeks of gestation or longer) but before 39 weeks of gestation and neonatal outcomes are unknown.

では抄録を順に読んでいきましょう。

BACKGROUND

We assessed associations between elective cesarean delivery at term (37 weeks of gestation or longer) but before 39 weeks of gestation and neonatal outcomes. (N Engl J Med 2009;360:111-20.)

at term 正期産
 続くカッコで解説されています。

METHODS

Women with viable singleton pregnancies delivered electively (i.e., before the onset of labor and without any recognized indications for delivery before 39 weeks of gestation) were included. (N Engl J Med 2009;360:111-20.)

singleton ひとりの、単胎の
labor 陣痛
indications 徴候
delivery 出産
 付記が入り組んでいてちょっとわかりにくいですね。

RESULTS

Of 24,077 repeat cesarean deliveries at term, 13,258 were performed electively; of these, 35.8% were performed before 39 completed weeks of gestation (6.3% at 37 weeks and 29.5% at 38 weeks) and 49.1% at 39 weeks of gestation. (N Engl J Med 2009;360:111-20.)

of these, このうち
 まるで口語のような文体ですが、読むにはわかりやすいですね。

CONCLUSIONS

Elective repeat cesarean delivery before 39 weeks of gestation is common and is associated with respiratory and other adverse neonatal outcomes.(N Engl J Med 2009;360:111-20.)

Elective repeat cesarean delivery before 39 weeks of gestation is common
この部分は冒頭に書かれた、
elective cesarean delivery is discouraged before 39 weeks of gestation
と呼応していますね。"discouragedなんだけど、現実にはcommon"だったというわけです。

 主観をできるだけ排し、事実のみを淡々と積み重ねた抄録でしたね。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。

抄録の日本語版は南江堂サイトへ。


ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。



にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ



毎週木曜日の朝、NEJMから届いていたe-mail (E-TOC)ですが、今年に入ってとうとう、午前9時到着になりました。どんどん時間が遅くなるのはなぜでしょうね。発送部署が以前と異なる時間帯の地域に移動したのでしょうか。一度聞いてみようかなあ。

FC2のトラブルでコメントが表示されないことがあります。いただいたコメントにはお返事をお書きしておりますが、表示されない場合には日を変えてご覧くださいませ。管理画面上ではコメントは入っているのですが、サイトに反映されていないようです。

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 06:42:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。