■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

ハテナ表現にenigmatic登場:N Engl J Med 2009;360:53-62.
The New England Journal of Medicine 1月1日号掲載の原著論文最後は骨粗鬆症治療に関する内容です。
以下のタイトルをクリックすると抄録が開きます。

Giant Osteoclast Formation and Long-Term Oral Bisphosphonate Therapy (N Engl J Med 2009;360:53-62.)

今回の「ハテナ起点」はここ。

the effect of bisphosphonates on their target cells remains enigmatic, (N Engl J Med 2009;360:53-62.)

では早速、抄録を読んでいきましょう。

BACKGROUND

the effect of bisphosphonates on their target cells remains enigmatic, (N Engl J Med 2009;360:53-62.)

enigmatic 不可解な
 ロングマン現代英英辞典4訂増補版には以下のように説明されています。

enigmatic mysterious and difficult to understand

"unknown"よりも少し格調高い感じがしますね。

METHODS

The patients were assigned to one of five groups: those receiving placebo for 3 years; (N Engl J Med 2009;360:53-62.)

were assigned to one of five groups 5群のうちのひとつに割りつけた
 使えそうな表現ですね。

RESULTS

Moreover, the number of osteoclasts increased as the cumulative dose of the drug increased (r=0.50, P<0.001). (N Engl J Med 2009;360:53-62.)

cumulative  累積する

Twenty-seven percent of these osteoclasts were giant cells with pyknotic nuclei that were adjacent to superficial resorption cavities. (N Engl J Med 2009;360:53-62.)

adjacent 隣接した

CONCLUSIONS

Long-term alendronate treatment is associated with an increase in the number of osteoclasts, which include distinctive giant, hypernucleated, detached osteoclasts that are undergoing protracted apoptosis. (N Engl J Med 2009;360:53-62.)

undergoing 引き起こしている
protracted 長期にわたる

 治療法のみならず、病態生理にも関連する研究でした。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。

抄録の日本語版は南江堂サイトへ。


ブログランキング参加中。お好きな方を1クリック、お願いします。



にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ


テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 06:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad