■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

NEJM Podcasting: July 22, 2010.
今週号のNEJMオーディオサマリーを聞いてみましょう。
サイトリニューアルで、リンクがフロントページの真ん中あたりに移動しています。

audio summary



構成はこれまでと変わりません。冒頭にヘッドラインが1分前後、残りでそれぞれの詳細が話されています。

では、オーディオサマリーを聞いてみましょう。
いつものようにスクリプトと異なる部分は赤字で示します。

Welcome to the New England Journal of Medicine audio summary for the week This summary covers the issue of July 22, 2010. I'm Dr Lisa Johnson. This week's issue features Featured are articles on sensor-augmented insulin-pump therapy in type 1 diabetes, prediction of lung function cancer, treatment for acute ACL tears, molecular architecture of the Goodpasture autoantigen in anti-GBM nephritis, and efficacy of gene therapy for X-linked severe combined immunodeficiency; a review article on functional hypothalamic amenorrhea; a case report of a woman with dementia and a seizure; and Perspective articles on the path to personalized medicine, on the ACA’s new weapons against health care fraud, and on cancer clinical trials, a chronic but curable approaching a state of crisis. This issue features a new video in clinical medicine, demonstrrating clinical evaluation of the knee. Knee problems are one of the most priminet muscular-skeltal symptoms evaluated by the primary care position. This video shows how to perform comprehensive examination of the knee.

いかがでしたか?
リニューアルによって、過去のオーディオサマリーも見つけやすくなりました。
もちろん、従来通りpodcastingで配信されていますよ。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版は南江堂サイトへ。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

PODCAST | 06:33:29 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad