■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アメリカのタバコ問題: 10.1056/NEJMp1003883
日本でもタバコ値上がりに向け、禁煙する人が増えつつありますが、アメリカのタバコ事情はどうなのでしょう。
Online Firstですが、興味深い記事なので読んでみます。

Don't Forget Tobacco (10.1056/NEJMp1003883)

全文無料閲覧ができます。

では、順次読んでいきます。
気になる文を取り上げて進みますので、逐文訳ではありません。

At a time when all eyes are focused on health care reform, escalating medical costs, and childhood obesity, cigarette smoking remains by far the most common cause of preventable death and disability in the United States. (10.1056/NEJMp1003883)

書き出しの文です。by farで強調していますね。

Because important strides have been made in tobacco control, in terms of both interventions (tax hikes and laws creating smoke-free workplaces) and outcomes (smoking prevalence that has more than halved since the early 1960s [see graph]), it is tempting to believe that the battle is largely won and that we should move on to other pressing public health issues. (10.1056/NEJMp1003883)

介入方法としてたばこ税の増税と職場を無煙化する法律を挙げています。

We need to understand the epidemiology of smoking, look at the current state of tobacco control, and determine what more can be done; then we need to do it. (10.1056/NEJMp1003883)

文末はなかなか語調の良いフレーズですね。セミコロン(;)は、「カンマ(,)より強く、ピリオド(.)より弱い」(The Chicago Style of Manual, 6.57より)です。接続詞の前に使うことがあるということですが、ここでもセミコロンのあとにthenがあります。

Thanks to restrictions on places in which people can smoke and increasing cigarette prices, smokers smoke fewer cigarettes per day than they used to. (10.1056/NEJMp1003883)

喫煙場所を制限し、タバコの値段を上げる施策の効果はいずこも同じようですね。

The main advantage of reduced daily consumption is that it makes quitting easier. (10.1056/NEJMp1003883)

一日の喫煙数が減るメリットは止めやすくなること、としています。

Four policies have had documented success: raising tobacco taxes, extending laws regarding clean indoor air to additional sites, running countermarketing campaigns, and banning cigarette advertising and promotion. (10.1056/NEJMp1003883)

喫煙率低減に有効な4つの方策が挙げられています。たばこ増税、禁煙空間を拡大する法律、たばこ不買運動、たばこ宣伝の禁止です。

However, smoke-free laws may be extended to new venues ― automobiles in which children are present, apartments and condominiums, and public parks and beaches. (10.1056/NEJMp1003883)

子供のいる場所(車、住居)の禁煙化は必要ですね。

In contrast, interventions requiring funding have taken a beating. (10.1056/NEJMp1003883)

taken a beating 痛手を受けている

Many states have cut support of smoking-cessation programs, and funding for toll-free telephone quit lines has declined. (10.1056/NEJMp1003883)

公的支援として、無料電話相談もあったんですね。日本ではまだないかもしれません。

Five other developments merit mention. (10.1056/NEJMp1003883)

merit mention 注目に値する

さてその5つとは...

1)the ability of smoking-cessation programs to stimulate population-wide cessation
2)stigmatization of smoking continues
3)some attention is being paid to "third-hand smoke"
4)a nicotine vaccine and other the pharmaceutical innovations
5)Obama administration has supported increased funding for tobacco control.

ニコチンワクチンは初耳でした。完成して有効であればいいですね。

More radical solutions, such as requiring the tapering of nicotine content in tobacco products down to nonaddicting levels or banning sales outright, have been proposed. (10.1056/NEJMp1003883)

ニコチンなしタバコとか、販売禁止とか、かなり過激な方策もあるけれど...と続けています。

By assuming that the tobacco war has been won, we risk consigning millions of Americans to premature death. (10.1056/NEJMp1003883)

タバコ問題は終結していない、と警告を発して結んでいます。

日本よりは国として積極的に介入している感触がありますね。著者は「まだまだ手ぬるい」と感じているようですが。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版は南江堂サイトへ。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

スポンサーサイト

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

Perspective | 06:37:01 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。