■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
知らない単語も分解解析: N Engl J Med 2010;362:2066-76.
世の中の英単語数はいくつあるのかわかりませんが、医学に限っても、「すべて知っている」という域に達するのは至難のワザです。でも、見たこともない単語でも分解してみれば、「あ、そういうことか」とわかってしまうのもまた、医学英語ならでは、です。
下記のタイトルをクリックすると抄録が開きます。

Retropubic versus Transobturator Midurethral Slings for Stress Incontinence

今回の「ハテナ起点」はこちら。

Midurethral slings are increasingly used for the treatment of stress incontinence, but there are limited data comparing types of slings and associated complications. (N Engl J Med 2010;362:2066-76.)

では、抄録を読んでいきましょう。

BACKGROUND

Midurethral slings are increasingly used for the treatment of stress incontinence, but there are limited data comparing types of slings and associated complications. (N Engl J Med 2010;362:2066-76.)

butをはさんで前半で既知の事実、後半で問題提起をおこなっています。

METHODS

We performed a multicenter, randomized equivalence trial comparing outcomes with retropubic and transobturator midurethral slings in women with stress incontinence. (N Engl J Med 2010;362:2066-76.)

transobturator 経閉鎖孔式
自分の専門領域ならぴんと来る用語ですが、専門外だと「??」となる単語です。でもこれを、"trans" + "obturator"と分解してみると...なあんだ、ということになりますね。obturatorに馴染みがなければ、解剖学のテキストをもう一度チェック。foramen obturatumとか、ありましたよね?

RESULTS

There were no significant differences between groups in postoperative urge incontinence, satisfaction with the results of the procedure, or quality of life. (N Engl J Med 2010;362:2066-76.)

in以下で、項目を立てています。これはどこかで使えそうな表現です。

CONCLUSIONS

The 12-month rates of objectively assessed success of treatment for stress incontinence with the retropubic and transobturator approaches met the prespecified criteria for equivalence; the rates of subjectively assessed success were similar between groups but did not meet the criteria for equivalence. (N Engl J Med 2010;362:2066-76.)

meet the criteria for ~の基準を満たす

いかがでしたか?「医学英語分解解読法」、結構使えるワザです。やってみてくださいね。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版は南江堂サイトへ。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ


スポンサーサイト

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 08:24:11 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。