■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スクリプトで語彙を広げる: Podcasting April 9, 2009
「知らない単語は聞くことができない」とはよく言われることです。NEJMのpodcastingは冒頭のヘッドライン部分はスクリプトが公開されていますから、それを使って語彙を広げることも可能です。

今週号のオーディオサマリーはThe New England Journal of Medicineのサイトにアクセスすれば聞くことができます。あるいはiTunes Storeからも無料で入手できますよ。

では早速、ヘッドライン部分を聞いてみましょう。いつものように、スクリプトと異なる部分を赤字で示します。

Welcome to the New England Journal of Medicine audio summary for the week This summary covers the issue of April 9, 2009. I'm Dr. Michael Bierer. This week's issue features Featured are articles on efficacy of esomeprazole for treatment of poorly controlled asthma, brown adipose tissue in adult humans healthy adults, shifting terrain in the regulation of off-label promotion of pharmaceuticals, and fibrosis and myocardial infarction; a review article on myocarditis; a case report of a man with fever, headache, rash, and vomiting; and Perspective articles on stimulating the adoption of health information technology, on the NIH stimulus, on the future of research funding in academic medicine, and on conscientious objection gone awry.

shifting terrain in the regulation 規制領域の変遷
off-label FDA認可外の
gone awry 不首尾に終わった

いかがでしたか?わずか44秒ですが、今週号のダイジェストになっていますね。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。
抄録の日本語版は南江堂サイトへ。

ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

スポンサーサイト

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

PODCAST | 06:35:22 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。