■このブログ内の引用文について

本ブログは、The New England Journal of Medicine Permission Departmentより、「The New England Journal of Medicine本誌からの文単位での引用に許諾は不要」との見解をいただいた上で、運用しております。更に、「文章を抜き出してサマリーを書いてよい」との文言もいただいております。

■プロフィール

Dr. Joy

Author:Dr. Joy
ごく普通の町でごく普通に医者をやってます。
ごく普通の患者さんたちを相手にしていて、
診察室に入ってくる人が英語をしゃべったりするのは数年に1度あるかないか。
そんな私に必要な英語力って何?

■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■カテゴリ
■リンク
■検索フォーム

■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■FC2ブログランキング
■ソーシャルブックマーク

■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
数字関連を拾ってみる: N Engl J Med 2012;366:225-33. (Jan 19, 2012)
医学も含めて科学論文では、数値関連の表現に何かとお世話になります。日常会話でよく出てくる数値表現であっても、英語にするとなるとあれ?ってなること、よくあります。

下記のタイトルをクリックすると、アブストラクトが開きます。

Bone-Density Testing Interval and Transition to Osteoporosis in Older Women (N Engl J Med 2012;366:225-33.)

今回の「ハテナ表現」は定番のあれですよ。

Although bone mineral density (BMD) testing to screen for osteoporosis (BMD T score, -2.50 or lower) is recommended for women 65 years of age or older, there are few data to guide decisions about the interval between BMD tests. (N Engl J Med 2012;366:225-33.)

来た来た、ってところでしょうか。

では早速、アブストラクトを読んでいきましょう。

BACKGROUND

Although bone mineral density (BMD) testing to screen for osteoporosis (BMD T score, -2.50 or lower) is recommended for women 65 years of age or older, there are few data to guide decisions about the interval between BMD tests. (N Engl J Med 2012;366:225-33.)

"Although"の中で既知の事実を語り、続いて"there are few data to ..."で「でもね」とひっくり返す、定番の表現ですね。

METHODS

We studied 4957 women, 67 years of age or older, with normal BMD (T score at the femoral neck and total hip, -1.00 or higher) or osteopenia (T score, -1.01 to -2.49) and with no history of hip or clinical vertebral fracture or of treatment for osteoporosis, followed prospectively for up to 15 years. (N Engl J Med 2012;366:225-33.)

67 years of age or older 67歳以上
up to 15 years 最長15年まで(ご指摘ありがとうございました。訂正します。)

ちっちゃな表現ですが、拾い集めておくと、きっと役に立ちます。

RESULTS

The estimated BMD testing interval was 16.8 years (95% confidence interval [CI], 11.5 to 24.6) for women with normal BMD, 17.3 years (95% CI, 13.9 to 21.5) for women with mild osteopenia, 4.7 years (95% CI, 4.2 to 5.2) for women with moderate osteopenia, and 1.1 years (95% CI, 1.0 to 1.3) for women with advanced osteopenia. (N Engl J Med 2012;366:225-33.)

同じような表現を繰り返していますが、くどさよりもリズムが感じられます。

CONCLUSIONS

Our data indicate that osteoporosis would develop in less than 10% of older, postmenopausal women during rescreening intervals of approximately 15 years for women with normal bone density or mild osteopenia, 5 years for women with moderate osteopenia, and 1 year for women with advanced osteopenia. (N Engl J Med 2012;366:225-33.)

less than 10% 10%未満

いかがでしたか?数字表現は論文では頻出なので、気をつけてみていくとずいぶん勉強になりますね。

NEJMのサイトはThe New England Journal of Medecineで見られます。abstractは無料で閲覧できますから、どうぞ。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのお役に立てましたでしょうか。
またのお越しをお待ちいたしております。
ブログランキング参加中。応援の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

テーマ:医学英語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ABSTRACT | 07:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
up to 15 years;
15年まで という意味ではないでしょうか
2012-07-20 金 19:01:24 | URL | yoono2 [編集]
ご指摘ありがとうございました
> up to 15 years;
> 15年まで という意味ではないでしょうか
ご指摘ありがとうございました。その通りです。
訂正しました。
2012-07-21 土 10:45:13 | URL | Dr. Joy [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。